2019年2月26日更新

トップページ・新着情報

『音韻研究』 執筆要領とテンプレートファイル

学会誌『音韻研究』の執筆要領とテンプレートの最新版を掲載しました。


第14回音韻論フェスタ(2019)

第14回音韻論フェスタが、2019年3月4日~5日に明海大学浦安キャンパスで開催されます。
皆様奮ってご参加ください。
第14回音韻論フェスタ プログラム(PDF)

2019年度春期研究発表会 発表募集

2019年度の春期研究発表会が、2019年 6月21日(金)に首都大学東京・秋葉原サテライトキャンパスで開催されます。
現在、春期研究発表会での研究発表を募集中です。(応募締切:2019年3月31日)
応募方法・応募先については、ニュースレター第22巻第3号の「応募要領」をご参照ください。

ニュースレター第22巻第3号が発刊されました

音韻論学会のニュースレター第22巻第3号 (通巻第65号) が発刊されました。
詳細はこちらをご覧下さい。
 

New Sounds 2019のお知らせ

2019年8月にNew Sounds 2019 - The 9th International Symposium on the Acquisition of Second Language Speech -(日本音韻論学会後援)が開催されます。
皆様奮ってご応募・ご参加ください。

New Sounds 2019 – The 9th International Symposium on the Acquisition of Second Language Speech - (日本音韻論学会後援)


『音韻研究』第22号(2019) 論文募集

『音韻研究』では、春期研究発表会・音韻論フォーラムでの発表原稿の他に、一般の投稿論文も募集しております。
いずれのカテゴリーも投稿者の名前を伏せて審査され、掲載の採否が決定されます。
音韻・音声に関わるオリジナルの論文で、本学会の会員であれば、どなたでも投稿が可能です。
会員の皆様の投稿をお待ちしております。


音韻論フォーラムのプログラム

音韻論フォーラム2018のプログラム(pdfファイルはこちら)が確定しました。
みなさま奮ってご参加ください。
 

『音韻研究』の印刷不具合

最新の『音韻研究』(第21号,2018)に印刷不具合がございました。まことに申し訳ございません。
不具合を修正した論文(PDF版)をこちらに掲載してございます。






2018年度春期研究発表会

2018年度春期研究発表会が6月22日(金)に大東文化会館で開催予定されました。
詳しくは研究発表会のページをご覧ください。





音韻論フォーラム2018について

音韻論フォーラム2018 プログラム

音韻論フォーラム2018は、8月27日(月)~29日(水)に名古屋大学東山キャンパスで開催予定です。
プログラムはこちらからダウンロード可能です。
皆様奮ってご参加ください。

基調講演

協賛学会

音韻論フォーラム2018は、日本音声学会の協賛を得ています。
日本音声学会会員の方は、基調講演に無料でご参加いただけます。






日本音韻論学会について