2018年5月31日更新

学会誌『音韻研究』

学会誌『音韻研究』について


 

規定集


 

投稿論文の機関リポジトリ等への掲載について


 

『音韻研究』掲載論文の訂正

『音韻研究』第21号について,印刷上の不具合が判明しました。関連する論文の著者の皆さま、ならびに配布を受けた会員の皆さまには、学会より心よりお詫び申し上げます。 ここに関連箇所をお知らせするとともに、今後このようなことがないよう対策を講じてゆく所存です。皆様のご理解とご協力を今後ともよろしくお願い申し上げます。

以下に印刷不具合のあった2名の論文のPDF版を掲載します。

Ito, Kikuyo (2018)"Perception of English Word-final Stops in Clearly Articulated Connected Speech by Japanese L2 Learners of English"

Li, Motong (2018)"The Learnability of the Accentuation of Sino-Japanese Words and Loanwords: The Hidden Structure Problem"